新潟保育会のホームページ・新潟市内にある公立保育園と私立保育園208園の集う新潟市保育会。秋葉区・北区・江南区・中央区・西蒲区・西区・東区・南区

新潟市保育会とは
【 新潟市保育会の概要 】
新潟市保育会は、昭和24年9月に新潟市内の公立、私立認可
保育園の連合組織として22施設、約90名の会員で発足しま
した。
  その後、戦後のベビーブームと経済成長に伴う共稼ぎ世帯
の増大などから保育施設は急増し、平成26年4月現在208施設、
会員約2,500名に及ぶに至りました。
  本会は、会員の資質の向上と相互の親睦を図り、児童福祉
事業に貢献することを目的としており、その目的達成のため
に次の事業を行っております。
 1.児童福祉事業の推進のための研究及び調整
 2.事業の遂行に必要な広報活動
 3.その他目的達成に必要な事業
具体的には会員の資質向上のための一般研修会の開催や調査
研究部が研修会の県外派遣と研究テーマを設けアンケート調
査等での研究の成果を公表する調査研究事業を行っておりま
す。又、会員、保護者、一般市民への情報発信として保育情
報誌「ひなどり」の発行やホームページによる会員保育園の
情報公開と子育てに関する情報提供を総務情報部が行ってい
ます。
新潟市秋葉区の保育園 新潟市南区の保育園 新潟市西蒲区の保育園 新潟市西区の保育園 新潟市中央区の保育園 新潟市東区の保育園 新潟市北区の保育園 新潟市江南区の保育園
《事業目的》
子どもや子育て家庭をとりまく社会環境の変化は、親子関係や家庭のあり方等が子どもの生育環境に大きな影響を与えている。
このような今、将来を担う子どもたちの健やかな成長には、保育園の子育て支援の役割がますます重要になってきており、その役割を果たすために、職員の資質向上を図らなければならない。会員の資質向上と連携、会員・保護者・市民への情報提供と発信を目的とする。
《事業内容》
(1)会員名簿作成
(2)定例総会・研修会の設営
 期日 平成30年5月9日(水)
 会場 新潟グランドホテル
(3)研修会テーマ
  「三味線と生きる〜絶望から救ってくれた母の一言〜」
 研修会講師 シャミセンプレイヤー 史佳氏
(4)情報誌「ひなどり」238号
   発行予定日 平成30年12月下旬
   見開きA3用紙 無料
(5)ホームページへの情報提供
 新潟市保育会の事業
 各保育園の情報
《事業内容》
(1)県外研修
・派遣期間 平成30年6月〜9月
・派遣人数 60人
・派遣説明会 6月
※派遣旅費1人 40,000円とする。
(2) 一般研修会
  期日 平成30年10月16日(火)
  講師 井桁容子先生
  保育の根っこを考える会主宰
(3)各区研修会
 ・各区研修費 7万円を配分する
 ・各区公私立保育園2名ずつ担当者を選出する。